施工事例

「家」「家具」「緑」の3つのバランスが成り立って
こそ素敵な暮らしが実現できると考えます。

名古屋市 O様邸 ご新築

product

「ちょうど良い」を叶えた
家事時短の家

今回施工したO様邸は、母屋の隣に、40代夫妻と20代の子どもたちが暮らす家。親世代・子世代が、心地良い暮らしを実現するために、何度も打ち合せを重ねながら、全体や空間の模型を製作し提案するところからスタート。

母屋と子世帯の家が行き来できる“繋がり”のある間取りや、各世代の調和の取れたデザインに仕上げた。また、家電以外は全て造付家具にすることで、ライフスタイル全体をトータルプロデュース。

家族それぞれの生活スタイルを大切にしながら、機能性とデザイン性を兼ね備えた“ちょうど良い家”が誕生した。

豊橋市 M様邸 ご新築

product

開放感ある間取りと
広いウッドデッキの家

東京から戻られ、ご実家前の敷地に新築を建てられたM様ご夫妻。豊かな自然を満喫できるウッドデッキと開放感のある間取り、大容量の収納がご希望でした。

タイル好きの奥様の希望で、キッチン廻りには白タイル、造作洗面台にはミックス柄のタイルを使用し、センス溢れる水まわり空間を演出。洗面室とキッチンからデッキに出入りが可能で、屋根付きのパーゴラ(つる棚)に洗濯物が干せ、奥様の家事効率もUP! 雨天時には2Fのインナーバルコニーが大活躍です。
書籍好きの旦那様のご希望は、造作のPC&読書デスク。デスク横には雑誌のディスプレイラックが配置され、ぐんとオシャレに。そして、開放的なLDKの一角にはのんびりくつろげる爽やかな和室を製作しています。

豊橋市 K様邸 ご新築

product

緑に囲まれた
暮らしを楽しむ暖かな家

K様の既存住宅は築年数がかなり経っており、冬季がとても寒いとのことでした。そこで、新しい住まいは「暖かな家」というのが一番のご要望でした。メインの居室は、南に向け、かつ開放的で風通し良く設計。起床から就寝までの動線を徹底的にシュミレーションしてプランを決定。

収納量の確保と、窓の大きさ、配置にもこだわりました。また、お友達が沢山集まる家でもあるので、キッチン・リビング・お庭の動線も考慮。南側の家庭菜園は、お施主様が楽しんで栽培している季節野菜がたくさんです。

豊橋市 H様邸 ご新築

product

収納アドバイザーさんの
きちんと収納の家

設計中から、整理収納アドバイザーの勉強をされていた奥様。それぞれの収納スペースには、どのようなものを、どのように収納したいかという事を考慮して棚の高さ、奥行きなどを決定していきました。

また、ご主人様の思い出の詰まった家の一部を解体しての計画でしたので、思い出を引き継いでいきたいとの思いから、古材を選定して新しい家の一部に再利用しています。